激甘ショッピングカード特集

激甘ショッピングカード特集カテゴリーの記事一覧です。

クレジットカードの比較・申込・審査に関するブログ!に戻る

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/01/07(日)
普段からカードローンを利用している方はご存じかと思いますが、最近は消費者金融の返済は「リボルビング払い」を採用するところがほとんどになっています。借入額が10万円までなら毎月わずか3000円程度の支払いで済むところが多いため、無理なく返していけるのがリボ払いの利点です。

しかし逆にいえば、毎月の返済額が少ないために「まだまだ借りても大丈夫」と思ってしまい、多重債務のリスクが大きい弱点もリボ払いにはあるのです。特にクレジットカードで日本よりもリボ払いが普及した欧米では、「リボルビング破産」とも言えるような破産が急増しています。

そんな借りすぎを避けたいなら、プリーバのようにリボ払い以外の返済方式を選べるカードローンを利用する方法があります。

プリーバは他社のローンとは違って

・リボルビング払い
・元利均等払い
・元金一括払い

といった3種類の返し方に対応しています。

元利均等払いはリボルビング払いと同じく毎月の返済額が決まっていますが、最初にきちんと返済回数が決められます。そのため、リボ払いのように「つい借り足してしまい、返済が永遠に終わらない」といった誘惑を防ぐことが出来るのです。

計画的なローンを利用するにはベストな方式だと言えるでしょう。利用額は300万円までと非常に大きく、旅行や結婚、出産など幅広い用途に使っていけます。

そして3つめの元金一括払いは、借入から11ヶ月目までは毎月利息だけを支払い、最後の12ヶ月目に元金すべてを一気に返済する方式です。トータルで支払う利息額が少なくて済み、ボーナス等を利用してまとめ払いしたい方に最適です。

好きなときに追加キャッシングを受けたいなら通常のリボ払いを、返済回数をきちんと最初から決めて多重債務を予防したいなら他の支払い方法を選ぶといった、ユーザーそれぞれが自分の目的にあった借り方をしやすいのがプリーバのメリットなのです。



消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
2006/08/16(水)
クレジットカードはそれ1枚あれば大抵の少額決済の問題を解決してくれると言っても言いすぎではない程、便利なカードが増えています。

特に、ほとんどのクレジットカードがキャッシング機能を備えており、急な出費で困った、という時もコンビニATMでお金を引き出すことが出来てしまいます。

しかし、気をつけねばならないのがその際の金利です。

特に年会費無料系のクレジットカードでは、キャッシング金利が年率20%台後半のものが多いのです。これだけ消費者金融が叩かれ、グレーゾーン金利が問題だと叫ばれている中で、実はクレジットカードのキャッシング金利は思い切りグレーゾーンの中にあるのです。

ですので、いくら便利だからと言って、金利をあまり確かめずにクレジットカードのキャッシングを利用するのは実は危険です。だったら最初から一般のキャッシング専用カードやローンカードを作っておいた方が、いざというときにも低い金利で利用でき、便利なのです。


その際、キャッシング専用カード初心者にとって使いやすいのは楽天MONEYカードになります。

元々クレジットカードにあったキャッシング機能を独立させたカードということもあり、郵貯・セブンイレブン・ローソン・ampmなど多くのATMで利用することが出来るのです。

ですのでキャッシング専用カードとはいえ、消費者金融の自動支払い機に入るのとは違って、誰に見られても気付かれない、恥ずかしくない使い方が出来ます。

肝心の金利は12.0%~18.0%ですので、大抵のクレジットカードキャッシングよりお得に利用することが出来ます。また、非常に柔軟なカード発行が見られているため女性の方でも利用しやすいカードと言えるでしょう。


クレジットカードは確かに便利ですし、旅行保険や買物保険などがついていることから安心というイメージがありますが、1つ1つをよくよく見てみると実は専用カードの方がお得という機能もあります。

イメージに流されず、本当に便利な使い方やお得な使い方を知ることが重要なのです。

ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ応援お願いします。
2006/08/13(日)
現在最も審査の甘いクレジットカードとして人気を集めているカードが、OMCの発行するクレジットカードです。


中でもOMC Jiyu!da!は特に柔軟発行ということで知られ、現在最も人気の高いクレジットカードとなっていますが、このカードがなぜ審査が甘いかという理由まで考えられている方は少ないでしょう。何事もそうですが、審査が甘いのにはそれなりの理由が存在します。


以前もお伝えしましたが、このJiyu!da!カードの特徴は支払い時期も支払い額も自由に設定できるという点にあります。月々の最低支払い額5000円さえ支払えば、あとは翌月以降に繰り越して、お金に余裕が出来たその時に支払うことが出来ます。

しかし、当然ですが支払いを先延ばしにすることで、一定の手数料が発生します。

例えば8月に25000円の利用があった場合、9月の27日の支払日で最低額5000円を支払うと、支払い残額20000円となりますが、これに対して月当たり×1.2%の手数料がかかり、翌月の10月27日には5000円+240円を支払うという形になります。

つまり、このカードは利用者が支払いを先に延ばすことによって手数料収入が入ってくるという発行会社からすれば効率的に収入を生みだすカードなのです。

発行するOMC側は、そうしたカードは少しでも多くのユーザーに利用してもらいたいと考えるでしょう。ですので、当然の流れとして審査が甘くなり、カード発行されやすくなるのです。


一方、これはユーザー側としてもメリットのあることです。
まずカード発行が柔軟であるという点。支払い時期を自分で決めれて、月々の支払いを低く抑えることが出来るため、ちょっと手元にお金がなくても自由に買い物が出来るという点。もし手数料を払いたくなければ月々の支払額を増額しておけば、一般的な一括払いのクレジットカードのように利用することが出来るという点です。


jiyu!da!カードの審査が甘いのにはこうした背景があります。
年会費も無料ですし、特に審査が甘いからと言って損をするサービスというわけでもありません。なかなかクレジットカードが作れないという方は、このカードを試してみると良いでしょう。

ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ応援お願いします。
2006/08/06(日)
クレジットカードの数はその種類と同じだけ特典があると言っても良いほど、それぞれのカードに特徴のある特典を備えています。

中でも最近人気があるのが、デパートやスーパーなど小売店舗が発行するクレジットカードで、特典も多い上に、比較的審査が甘いというのがその人気の理由となっています。


特に、最近ではOMC Jiyu!da!は1番人気のクレジットカードとなります。
このカードは支払い時期や支払額を自分の好きなように設定できるという点が特長です。

特典としてはOMC系列の強みであるダイエー系列店舗での月に2回の5%割引を受けられる点や、携帯電話料金の支払いにこのカードを利用することでポイントが2倍以上貯まるということがあります。


また、最近人気が出てきているのが東急カードです。
東急カードは種類が多く、選ぶのすら大変という印象がありますが、中でも特にお得なカードがTOP&ClubQ JMBカードとなります。

このカードは東急百貨店での買い物で貯まるポイントの割合がこのカードを利用するだけで高くなり、さらに年間の利用額に応じて、最高8%ものポイントが貯まるとなります。

貯まったポイントはそのまま東急で利用することも出来ますし、マイレージと交換することも出来ますのでかなり利用の幅は広く、お得に使うことが出来るでしょう。


流通系のクレジットカードは年会費無料のものがほとんどで、何枚持っていても損をすることがないのも一つの特徴です。その上、審査も甘く発行されやすいのが魅力的です。

これらのカードを買い物をする店舗ごとに使い分けていくことで、年間でかなりの額の節約にもなるのです。こうした点から、流通系のクレジットカードが人気となるのは当然とも言えるのです。

ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ応援お願いします。
2006/08/04(金)
クレジットカードを作りたいのにどうしても作れないという方に試していただきたい方法があります。これまで何度かお伝えして来ていますが、これは特に審査が甘いという方法で、カードが作れなくて困っていたという人もこの方法で発行に至ったという例が多数あります。


それが、武富士のTAKE BIG7 MasterCardを取得する方法となります。
これは武富士への申し込みでキャッシング・クレジット両方に利用できるカードが発行される方法で、カードが発行されるとMasterCard加盟店でクレジットカードとして利用できるのです。

この方法を利用すると、武富士の融資の審査に通過するとほぼ同時にクレジットカード発行となるため、これまで一般のクレジットカードで審査面が難しいという方でも、発行となる可能性が非常に高くなるのです。

そもそも武富士は大手消費者金融の中でもかなり対応が良いため、無職の方、よほど他社に借入のある方、延滞や事故などを起こしていない限りはカード発行の可能性は高いでしょう。


他の似たようなサービスではアコムのキャッシングカードでも審査結果によってはMasterCardの利用が可能となっています。


さすがにブラックの方でも、返す気がなくても誰でもOKというわけにはいきませんが、この方法を利用すればこれまで属性の評価がよくなかった方でも、かなりの確率でクレジットカードを手にすることが出来るのです。

まだ、武富士やアコムの利用経験のない方は試す価値はあると言えるでしょう。

ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。