キャッシング大手 武富士の融資状況

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ キャッシング大手 武富士の融資状況

2006/12/20(水)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

1週間ほど前からアナウンスされていたキャッシング大手・三洋信販の行政処分がついに決定されました。ユーザーから請求された取引データを自社が有利になるよう500件以上も書き換えたということで、全店舗が12日間の営業停止になるという極めて重い処分になっています。

今年4月のアイフルに続き大手が行政処分を受けたのに加え、またまた大手キャッシングサービスの評判がダウンしそうな気配です。

ところでマスコミ等ではひとまとめにして「大手消費者金融」と呼ばれている各社ですが、本当はすべてが違法な融資をしているわけではありません。

特に大手のなかでも武富士は前向きにサービス改善に取り組んでおり、それを反映してかここ3ヶ月ほどは業績をアップしてさえいるのです。これだけの逆風にさらされながら決して悪くない融資状況でいられるのは、大手ではきわめて珍しいことだと言えます。

まず、武富士が行なっている取り組みのもっとも大きなポイントは、やはり10月に実施した新型の低金利ローンプラン導入でしょう。

以前は限度額50万円、金利27.375%でのキャッシングが原則でしたが、新たに限度額100万円のコースを3つも増やし、新規ユーザー向けに金利18.0%、既存ユーザー向けに金利9.125%と21.535%の条件が追加されました。

これで低金利を武器にユーザーを増やしつつある信販系・IT系ローン等と、限度額や金利の面でも勝負できるだけの条件になっています。

もちろん低金利のプランは審査基準も今までより少し厳しめになっていますが、従来の審査基準も残っているので問題は特になさそうです。これで今までの通常プランを含め、4つの融資コースが用意されて選択肢が大幅に増えたことは純粋によろこぶべきことです。

そしてキャッシング条件だけでなく、企業体質も改善に乗り出しています。コンプライアンス(法令遵守)を強化するために「コンプライアンス・オフィサー」資格を持つ社員を倍増させたり、すべての社員を対象にした研修を実施する等、かなりの対策がされています。

どうしてもマスコミは「キャッシング大手はすべて悪者」といった感じの報道をするため間違ったイメージを私たちも持ってしまいがちですが、企業の1つ1つを見れば武富士のように地道な努力をしているところもあります。マスコミが作り上げたイメージだけにとらわれず、キャッシング会社の本当の姿をしっかりと知ることが大切なのです。



消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。