低金利・事業者ローン… 進化する大手消費者金融のサービス

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 低金利・事業者ローン… 進化する大手消費者金融のサービス

2007/01/13(土)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

このところ大手消費者金融が店舗やATMを閉鎖する等、リストラに関するニュースをよく目にします。そのせいか大手は苦戦ばかりしているようなイメージを持ってしまいがちですが、実は必ずしもそうとは限りません。

すでに何社かはサービス内容を強化する等、新規参入組のカードローンに対抗するための体制を整えているところもあるのです。

その最有力なのは武富士で、早くも去年10月の段階で限度額100万円、金利9.125%の新型プランをスタートさせてきました(新規ユーザーには金利18.0%)。また、社員すべてに研修を受けさせる等、全社そろってのサービス改革に乗り出し、イメージ回復を果たしています。

今のところ大手で新型ローンは武富士だけですが、アコムは今年のお正月から「NETdeお得な金利プラン」を正式サービスとして追加しました。

初回ユーザーには通常より安い15.0~24.0%の金利でキャッシングを行い、もともと大手のなかでも屈指の低金利だったアコムのお得感をさらに高めています。3月までに店頭窓口を統合して低コスト体質を目指す方針を発表しており、コストダウンが成功した後は武富士と同じように低金利プランのスタートが期待できるでしょう。

また、プロミスはアコムと同じようにサービス再編の最中ですが、この年明けからWEBサイトをリニューアルし、個人向けだけでなく事業者ローンも積極的に前面に出してきました。

個人向けの低金利キャッシングはまだ登場していませんが、事業者向けには限度額300万円、金利15.0~19.8%とかなり有利なプランが登場して使いやすくなっています。

もちろん今回紹介した大手の3社は、他社での利用件数が3件以内であれば格段に審査が甘く、女性の方でも高い確率でカードを発行することが出来るメリットもあります。そんな柔軟審査を残しつつ、まだまだサービス内容は改善されていくため、今年の大手キャッシングは特に目が離せない存在になっていくでしょう。


消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。