ATMもネットも対応! 便利さなら信販系キャッシング

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ ATMもネットも対応! 便利さなら信販系キャッシング

2007/01/22(月)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

キャッシング店舗にはその会社がどんな業種かによって消費者金融系・IT系・信販系・銀行系などに分けることが出来ます。もちろん各社それぞれサービス内容に個性があるのですが、面白いことに系列が同じだと、店舗が違ってもサービスの特徴が似てくるのです。

そうした中でもキャッシング利用範囲の広さで共通したメリットを持っているところを選ぶなら、信販系カードローンがもっとも有力な候補になってきます。

たとえばマイベストビズは、大手クレジットカード会社のUFJニコスが提供する信販系キャッシングサービスです。

昨年の夏から正式サービスを開始したばかりなのに関わらず、すでに利用可能なATMネットワークが全国15万台、ネットや携帯からの振込みキャッシングに対応といった万全の体制を揃えてしまっています。

古くからある消費者金融系のキャッシングですら、まだ完全にネットキャッシング環境を整備していないのに比べると、驚きの充実ぶりです。UFJニコスが資本力のある巨大企業なのに加え、長年のクレジットカード発行で得てきたサービスのノウハウが蓄積されているからと言えるでしょう。

つまりキャッシングに新規参入したといっても、クレジットカード時代の経験が生かしやすいのです。限度額は同じ300万円、金利も最低7%台~という高レベルな融資条件を展開し、多くの消費者金融を押しのけて人気キャッシングの一角になっています。

また、ライフプレイカードも似たような性格を持ったカードローンです。

こちらは新規参入組ではなく、アイフルの子会社として以前から発行されているキャッシング専用カードになります。

やはり信販系のローンカードなので利用範囲が広く、ATMと振込みキャッシングの両方に標準対応しています。さらに信販系にしては珍しく全国200以上の店頭窓口でもキャッシング申込みができ、どんな使い方にも対応することが出来ます。

金利は18.0%~とマイベストビズより少し高めですが、200万円の十分な融資枠を持ち、おまけに審査が信販系とは思えないほど柔軟です。

このように信販会社のカードローンならどんな使い方も出来るので、あとはユーザーそれぞれの好みや状況によって選んでいくと良いでしょう。ATMとネット融資をバランス良く備えて低金利なサービスならマイベストビズが、店頭窓口もあって柔軟審査を希望するならライフプレイカードが、より条件に合ったベストなサービスだと言えるのです。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。