激甘の人気カードローン、クレジットカード特集!!

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 激甘の人気カードローン、クレジットカード特集!!

2007/02/06(火)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

最近では大手キャッシングの武富士のように審査基準を引き締める動きが出始め、キャッシング利用者にとっては「柔軟・激甘サービスをどう探すか?」が大きな問題になっています。

その探し方はいくつかありますが、やはり実際に使っているユーザーからの口コミ情報を集めるか、人気が集中しているサービスを狙っていくのが確実だと言えるでしょう。そこで今回は、口コミ評判と実際の申込み数を合わせた人気サービスランキングを紹介していきます。

人気のトップを走るのは意外なことにクレジット系でもIT系でもなく、消費者金融系キャッシングのNISグループでした。

いちおう消費者金融系には分類していますが、NISグループは他社と違って個人向けよりも事業者向けローンや不動産担保ローンの割合が高くなっているのが特徴です。その意味では消費者金融系サービスというより「総合金融グループ」と言ったほうが良いでしょう。

バランスよく事業を展開しているので、キャッシング業界が不況と言われる現在でも順調にグループ全体は利益を伸ばしています。金利15.0~18.0%、限度額50万円、そして柔軟審査というユーザーにとって嬉しいサービスが続いているのも、そのおかげと言えるでしょう。

次に2番人気なのは、IT系のGMOネットカードと姉妹ブランドのベティローンになります。

どちらも50万円までの柔軟・スピード融資に定評があり、GMOネットカードは300万円まで7.3~18.0%の低金利で使える大型ローンも備えています。特に女性専用ブランドのベティ・ローンは審査が激甘なこともあって、女性ユーザーだけに限ればNISグループをも上回る人気です。

ちょうど2月はGMOネットカードがバレンタインキャンペーンを実施していることもあり、まだまだ申込数を伸ばしていきそうです。

そして3位には、大手のプロミスがランクインしました。苦戦している大手のなかでもプロミスは独自の立場を取って、店頭窓口の閉鎖などは今のところ予定していないようです。単なるコストダウンよりもユーザーの使い勝手を重視する方針は、好感が持てます。

ネットキャッシングを積極的に展開し、ライブドアと提携してオンラインモールの経営に乗り出す等、そろそろ反撃の態勢も整いつつあります。新しい低金利プランの登場などにも期待したいところです。

なお、ここまではキャッシングの話でしたが、クレジットカード分野ではJiyu!da!カードが他社を引き離してトップの評価を得ています。

低めのキャッシング金利に加え、新しくなったポイントサービス、ダイエー系列店での割引特典、年会費永久無料などの充実した基本機能がメリットです。もちろんクレジットカード業界トップクラスの激甘審査は今も続いています。

このようにキャッシング、クレジットカードの両方とも、最近のトレンドは「柔軟審査」がひとつのキーワードになっているようです。多くのユーザーから支持されているところは失敗が少ないため、どこを選ぶか迷ったときに活用すると良いでしょう。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。