返し方が自分で選べる オリックスVIPローンカード

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 返し方が自分で選べる オリックスVIPローンカード

2007/02/27(火)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

キャッシングで利用したお金の返済方法はいくつかありますが、多くの店舗では1種類の返し方しか選べないように制限されています。

ごく標準的なキャッシング店舗を例にすれば、

・返済方式は、残高スライドリボルビング方式のみ
・支払い方法は、銀行への振込みのみ

といった感じに決まっているのです。

返し方が決まっていると迷う必要がないので便利に思えてしまいますが、やはり選択肢が少ないのは余計な手間やコストがかかるデメリットも少なくありません。

そんな中で低金利キャッシングの元祖・オリックスVIPローンカードは、キャッシングの返済方法をユーザーの好みで選べるようになっています。

VIPローンカードで選べるのはリボルビング払いが基本ですが、「残高スライドリボルビング」と「元利込低額リボルビング」の2つから選ぶことが出来ます。

まず残高スライドリボルビングは、他店でもよく使われている方式で、借りている総額に応じて毎月の返済額が決まっていきます。たとえば借入総額が50万円までなら毎月1万円、100万円までなら2万円といった具合です。

次に、元利込低額リボルビングというのは、利用額に関係なく毎月同じ額だけ返していく計算方法になります。たとえば「50万円コース」で契約しているユーザーなら、実際の利用額が10万円でも50万円でも、毎月の返済額は1万円になります。

この2タイプからユーザーは自由に選ぶことが出来る上に、ボーナスが出て余裕があるときは好きな額だけ上乗せして返すことも可能です。つまりそれだけ早く完済できて、利息も少なくて済むわけです。

また、支払い方法も選べるようになっています。銀行口座からの自動引き落としを選んでおけば、うっかり支払いを忘れる心配がありません。他店のように支払日が固定ではなく、毎月10日・20日・末日の3パターンから選べるのもうれしいポイントです。

自動引き落としにせずATMから振り込んで返済することもでき、最近ではインターネット(携帯もOK)からも返済が可能になりました。

たくさんあるキャッシング店舗のなかで「借りやすい」ところは多くても、ここまで「返しやすさ」にこだわった店舗は貴重です。

オリックスVIPローンカードといえば300万円の限度額、7.7~17.6%の低金利が有名ですが、実は返済方法の多さでもトップクラスの総合的に優れたキャッシング店舗なのです。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。