低金利・激甘ローンカード 3月の人気ランキング

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 低金利・激甘ローンカード 3月の人気ランキング

2007/04/11(水)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

今週から4月になり、キャッシング業界も新年度を迎えました。その前年度の締めくくりとなった3月度の人気キャッシングが集計できたので、今回は上位トップ3のサービスを紹介していきます。

1位には楽天グループのIT系キャッシング・楽天マイワンが久しぶりに入ってきました。特別なキャンペーンはしていませんが安定して審査が甘く、限度額500万円、金利7.0~17.8%の好条件がユーザーから評価されたのでしょう。

・大手キャッシングがあいついで審査基準を引き締めた
・おまとめ一本化ローンの人気が高まっている

という2点も、今の楽天マイワンにとって大きな追い風になったと考えられます。初回の審査に数日(長ければ1週間)ほど時間のかかるのが難点ですが、それを除けばほぼ理想的なキャッシング体制と言えます。

そして2位に続いたのは、NISグループでした。こちらは個人向けのファーストプランだけでなく、事業者専用のNISグループ 事業者ローンでも大きく人気を稼ぎました。特に事業者向け「ビジネスタイムリー」は審査が通りやすい上に限度額499万円、金利12.0~18.0%の融資条件を備え、ライバル他社への大きなアドバンテージになっています。

限度額50万円、金利15.0~18.0%の個人向けローンと合わせ、まだ今後しばらくは上位ランクの常連サービスになりそうな勢いです。

また、3位には楽天マイワンと同じIT系のGMOネットカードがランクインしました。

5万円から300万円まで限度額に合わせた3つのプランが用意され、ユーザー自身の使い安いサービスを選べるのは他店にない大きなメリットです。最近では新規ユーザーの獲得が積極的になっており、審査が通りやすくなったというクチコミ評判も人気を押し上げる要因の1つになっています。

ネットからすべての手続きが完結する便利さ、50万円までなら即日スピード融資に対応する等、IT系サービスならではの手軽な利用が可能です。パソコンやケータイから簡単に使えるキャッシングを選ぶなら、もっとも相性の良いサービスと言えるでしょう。

このように上位3つには個性的なサービスが揃いましたが、「消費者金融でない他業種でも利益を上げている」「低金利プランを備える」という2点はどこにも共通しています。楽天マイワンとGMOネットカードはそれぞれ本業が消費者金融でなくネットサービスですし、NISグループも個人向けキャッシングより事業者向けサービスが本業です。

つまりグレーゾーン金利が2009年に完全廃止されても、こうした多角経営に成功しているキャッシング店舗は圧倒的に生き残っていきやすいと言えるのです。4月から始まる新年度も、業績不振に苦しむ消費者金融がたくさん出てくると予想されますが、今回上位ランクに入ったサービスを選べば今後も安心して使っていけるでしょう。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。