IT系のプリーバが情報セキュリティの国際規格を獲得!

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ IT系のプリーバが情報セキュリティの国際規格を獲得!

2007/04/12(木)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

4月になって各社とも新しいサービスを開始するところが出はじめていますが、情報セキュリティの強さで定評があったIT系キャッシング・プリーバが自社サイトで新しいアナウンスを出していました。

本年度から、情報セキュリティ管理の国際規格「ISO/IEC 27001:2005」の認証を取得したというニュースです。国内基準の「プライバシーマーク」は大手キャッシング会社のいくつかが持っていますが、国際規格の認証まで受けたキャッシング会社はきわめて珍しく、プリーバが先進的な情報管理をしていることが改めて証明されたと言えます。

たかが個人情報、と思われるかもしれませんがキャッシング利用者のデータは非常に悪用されやすく、名簿屋からヤミ金の手に渡ればさまざまな被害を呼び起こすことになります。最近では外資系キャッシング「レイク」のユーザー情報が印刷会社の元社員によって持ち出され、5万人以上が情報流出の被害を受けたニュースが記憶に新しいでしょう。

その点、プリーバは「ベリサイン」の認証を使ったデータ暗号化、Webサイトの安全基準「TRUSTe」を早くからサービスに採用し、パソコン・携帯サイトの両方で強力なセキュリティ管理を行なっています。

どちらかといえばプリーバは300万円の高限度額、9.7~23.0%の低金利と柔軟審査がクローズアップされがちですが、こうした個人情報のセキュリティにも気を配っていることを見逃してはいけません。

出来るだけ好条件でキャッシングを利用したい、でも大手並みのセキュリティがなければ不安、といった方にもプリーバなら万全のサービスで対応してくれるはずです。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。