限度額アップのカギ 「途上与信」って何?

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 限度額アップのカギ 「途上与信」って何?

2007/05/17(木)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

カードローンの利用限度額は、ほとんどの店舗で初回50万円が上限ですが、使っていくうちに融資枠が上がったり下がったりします。これは利用中のユーザーに対して店舗側が「途上与信」を行なっているためです。

この上下の仕組みは意外とシンプルで

・長期間きちんと期日を守って返済していれば上がる
・返済が遅れたり、他社での借入れ数が増えれば下がる

という原則があります。

こうしてユーザーごとの信用度をこまめにチェックすることで、融資するキャッシング店舗側も「いくらまで貸しても大丈夫か?」を判断しています。キャッシングは無担保・無保証人でお金を貸すため、どうしても途上与信が重要になってくるのです。

この途上与信はノウハウが多い大手がやはり強く、武富士などがしっかりしています。つまり延滞すれば厳しい判断をされますが、まじめに返済を続けていけば限度額アップ、金利ダウンをしやすいと言えます。

また、SBIイコールクレジットも途上与信が優れているとクチコミ評判が高く、限度額がアップしやすいブランドとして知られています。それに業界で唯一「クレジットスコア公開」サービスを提供しており、ユーザーは自分のスコア(信用力)を教えてもらうことが可能です。

こうした途上与信の基本を知っているかどうかで、私たちユーザーが利用出来る融資枠の高さも変わってきます。つまり与信能力が高いサービスを選び、そこをメインに使いながら返済をこなしていけば、効率よく融資枠をアップさせながら低金利で使っていけるのです。

消費者金融人気サイトランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。