最低金利6.9%に!! 楽天マイワンがサービス改定

▼ スポンサーサイト

--/--/--(--)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼ 最低金利6.9%に!! 楽天マイワンがサービス改定

2007/05/29(火)
[PR]一番お得なサービスなら、「楽天マイワン」!
[PR]同時に4社お申込みなら便利な一括申込!

前回のエントリーで紹介したイコール・クレジットをはじめ、店頭窓口を持たないIT系キャッシングが非常に元気です。そしてIT系サービスの代表である楽天マイワンが、さっそく今月21日から融資プランをリニューアルしました。

限度額は500万円という業界トップクラスの大きさをキープしたまま、7.0~17.8%だった金利を6.9~18.0%に変更しています。これで楽天グループのキャッシングもついに6%台へ突入したことになります(新規ユーザーのみ)。

ちなみに今回の楽天マイワンは、金利コースの区分もより細かく変わりました。以前は限度額に応じて4つのコースが用意されていましたが、サービス改定後は5つのコースになっています。

もっともユーザー数が多いと思われる「限度額100万円以下」のコースでは、これまで17.8%固定だった金利が15.0~18.0%に変更されました。人によっては以前よりわずかに金利が上がることもありますが、実質的には利下げと言えるでしょう。

最高ランクの「限度額400~500万円」では金利6.9~7.8%になり、文句なしの超低金利ローンとなっています。

なお、このようにサービスが改定されると審査基準の変化が気になるところですが、今のところ楽天グループから公式のアナウンスはされていません。ただ、今回は金利の変化がそれほど大きくなかったこともあり、おまとめ一本化にも使いやすい柔軟審査なのは変わりないでしょう。

実際、サービス運営会社である楽天クレジットの最新決算データでは

・貸付残高54.4%アップ
・クレジットカード会員数24.0%アップ

と大幅に業績(前年比)を上げており、赤字決算に悩んでいる消費者金融サービスとは勢いの違いを見せつけています。調子がいいタイミングにわざわざ審査を厳しくすることは考えにくいため、まだまだ楽天マイワンの柔軟カード発行は続いていくでしょう。

金利が高めの大手キャッシングから乗り換えを考えている方には、申し分ない借り換え候補と言えます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。